スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

Apple Watchのバンドを慎重に新調した

実は大胆に新調しました。

僕はAppleWatchのバンドは、スポーツバンドを使っています。 シリコンスチーマーとか、その手の具合の感覚がするんだけど、 正確にはこのバンド、”フルオロエラストマー製”らしい。なんじゃそれ。
この素材、非常に高耐久なのだが性質上、水分を弾く。 なので、ずっと腕につけているとなんだかンゴォってなる上に ムワぁってなって非常に腕がヌメっとするのだ。 特にトイレに立って手を洗ったあとなんて最悪で、しかも僕は自転車通勤をしているので通勤が終わった時点で左腕に暗黒の湿気を纏う羽目になる。
腕がうずくので、乾燥させるために外したら勤務中そのままほぼ外しっぱということが多々ある。 こりゃいかん、というわけで、バンドを交換することにした。
スポーツバンド自体はとてもいいものだと思うけど、常に水分を放出している能力系の人間には相性がすこぶる悪いです。 みなさんは職場の暖房がくっそフル稼働しててTシャツでも汗が出てくる特殊環境で従事する労働者ではない限り…

んで、なんとApple WatchのバンドはAppleオフィシャルで売られているものだと、最低でも6000円から。 ちょっと買って試してみよう、っていう価格ではないので、サードパーティのものをかいました。 重視したポイントとしては、水分を吸収・放出できる素材で能力者にならないこと。 要するに、シリコン、革、金属はダメで、布系から選びました。
デザインの可否とか怪しい業者とか値段とかいろいろ探して、僕はこれを買いました。

実物はこんな感じでした。


純正バンドと。調整幅が大きいです。 根元の部分(なんていうの?)もしっかりと作られています。
手に面する方向は革ですが、表面は布です。 えっ、さっき革から探さないとか言ってませんでした・・・? まぁ、革といってもつるつるなやつじゃなく、適度になめされてるみたいです。
男くせぇ写真だなぁ…

つけてみてしばらく過ごしてみた感想は、快適です。 適度に肌の水分を吸収してくれている感じがします。 さらっさらやでぇ。。。。 でもApple Watch本体が水を弾くので、裏蓋があたってるところはしっかり蒸れます。
あと、手を洗って故意に濡らしてみたんですが、革の裏面は手に接しているおかげがあまり濡れませんでした。 布の表面はしっかり濡れましたが…表面が濡れただけですぐ乾き…

最新の投稿

2019年第1回 年金を取り戻せ!年金払って競馬もやってる俺は二重課税だから他の税金を控除しろ

年金を取り戻せ!活動 2018年まとめ

Apple Watch Series4を買った

第6回 年金を取り戻せ!夢の3連単

第5回 年金を取り戻せ! 初の現地観戦

第4回 年金を取り戻せ!ここ最近生でレース見てないしただの投資対象になりつつある

一週間ぶりに固形のうんこがぶりっと出た話

第3回 年金を取り戻せ!ガキの頃食った馬刺しがもう一度食いたい

第2回 年金を取り戻せ!7月の馬専門動物園入館料

単焦点レンズを買いました